Flyingroy.comについて

サイトの目的

Flyingroy.comでは、アメリカでの飛行機操縦免許の取得における情報提供を目的としています。
具体的には、飛行機のライセンス取得や飛行に必要な知識に関する勉強内容やアメリカでの訓練について訓練の様子をシェアしたいと思います。

Flyingroy.comにおいては、最終的にはアメリカにおいてフルライセンスの取得を目指し、その過程を順次シェアしていきたいと思います。

自己紹介

大分県生まれ。

現在、国内の航空会社で運航管理の仕事を担当しています。運航管理の仕事を担当する前は、整備や運航に関するエンジニアとして整備や運航に関するマニュアル等の作成を行っていました。

元々、飛行機がどのように飛ぶのか?ということを解明する飛行力学という分野に興味があり、大学院でも飛行力学を研究できる研究室に在籍していました。

飛行力学に興味を持ったきっかけは、飛行力学を研究する大学教授が書いた航空機事故の本を読み、人間と飛行機が一体になったシステムとして航空機の飛行の安全をどうやって確保していくか?ということを書いた本を読んだ事でした。そしていずれは自分も航空機の飛行の安全を追求するエンジニアやテストパイロットになりたいという思いが湧いてきました。

大学院修了後は国内でパイロットの採用試験を官民問わずに受験しましたが全滅でしたが、その後、運航技術や整備技術の職種を経て現在は運航管理者として仕事をしています。

現在、社会に出て飛行機に関連する仕事をしたいという思いは叶えられていますが、やはりいまだに自分自身の手で空を飛んでみたいという思いが消えなかったことが今アメリカでパイロットのライセンスを取得を決心するきっかけとなりました。